2019/01/22

平成31年1月22日(火) 『山』

IMG_20190122_132153.jpg








本日は、内子町村前『涼風と檜香る家』へ行ってきました。








山や川といった自然に囲まれた中にひと際目立つ、淡路瓦の屋根に焼杉の腰板と上部は漆喰仕上げ予定の外観のお住まいも順に工事の方が進んでいます。










IMG_20190122_131701.jpg








内部では、大工の松浦くんが脱衣室の壁となる檜板の下地を組んでおり、台などの取りつく箇所へと下地板を入れ込んでいました。









広々と大きな窓があり開放感のある脱衣室は檜板に囲まれ、住まわれた際にはお風呂に入る都度、その檜の心地良い香りが漂い、大きな窓からは気持ちの良い涼風が取り込まれることとなるのかもしれません。








さて、本日、内子から松山へと車で移動する際には、小田から砥部へと抜ける国道379号線を通ったのですが、旧広田村から旧砥部町へと抜けた頃に・・・。










VID_20190122_135832_Moment.jpg









サル?









最初、このサルは道端で寝そべっており、一瞬、何かと思ったのですが、紛れもなく野生の猿のようで、私がカメラを向けても動じることない表情でいました。









2019012210.jpg









野生の猿を見たのは2回目ではありますが、今日は天候も良く、猿の顔もハッキリと伺うことが出来、鼻がすうっと通っていてなかなか凛々しい顔つきです。








冬の中の晴れ間の日光浴をしていた感じで、山から下りてきたのかもしれませんが、ただ、人家より遠くない場所で見つけたため、悪さをすることなく、穏便に暮らしてほしいものです。
















スポンサーサイト