2018/12/19

平成30年12月19日(水) 『五感』

IMG_20181219_112310.jpg










本日は、松山市高岡町『風舞う家』の上棟が行われました。










最近は、冬らしくない天候と気温が続いていますが、それでも建前となる本日は余計に雨など降らない方が良いのですが、あたかも、その思いが届いたかのように、青空広がり動きやすく気持ちの良い一日となりました。










木と木の組まれていく、その“瞬間”を重ね合わせ、大工さんたちによって、しっかりと叩き込まれていく大きな音や掛け声を感じることで、その“価値観”が“心”へと一層、刻み込まれることとなります。










また、それは映像や画像だけでは感じきれなく、“喜び”と“不安”が交互に入り交じることで“思い”が高ぶり、お施主様はこの日を迎えられたわけですから、現場での“五感”で感じるその喜びは、尚更、高まっていくと言っても良いのかもしれません。












明るい“未来”を見つめて、“希望”を感じながら歩んできた家造り。












今日という日に、この“場所”で、確かな強靭な木組みを“五感”で感じられることとなったのでしょう。












何はともあれ、本日は、喜ばしき“上棟”という“瞬間”を迎えられまして、誠におめでとうございます。











スポンサーサイト