2018/09/07

平成30年9月7日(金) 『度重なる』

今週は、重なって大きな災害があり、火曜日には台風21号が四国・関西・北陸から東北・北海道方面へと横断し、それに伴い、全国各地で浸水のほか災害がありました。









そして、昨日の早朝には北海道にて震度7の大地震が起こり、山々の大崩落の他、甚大な災害となりました。









まだまだ被害の状況も把握出来なく、安否不明の方もおられるということで心を傷めておりますが、犠牲になられた方々に謹んでお悔やみ申し上げますと共に、被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。












IMG_2018090600.jpg










また、昨日、私は休日だったこともあり、西予市宇和町と宇和島市へ行ってきたのですが、こちらも7月の西日本豪雨にて被災の爪痕残る場所があちらこちらに見受けられました。










度重なる大災害となっておりますが、豪雨や台風の多発におきましては地球温暖化現象が原因の一つとも言え、環境に配慮した家造りだけではなく、日頃の暮らし方におきましても電気や石油などのエネルギーを無駄に使わないように心掛けるなど、一人一人が意識して取り組まないといけないことがたくさんあると言えるのでしょう。















スポンサーサイト