2018/06/22

平成30年6月22日(金) 『詰まった』

IMG_20180622_171722.jpg









本日は、明後日、松山市今在家『リビングギャラリー 和みの家』にて開催されます、お手入れ教室の障子紙剥がしと網戸掃除を行いました。











IMG_20180622_171725.jpg










しかし、思った以上に糊が桟へと、こびり付き、なかなかの手間の要る作業です。












IMG_20180622_175126.jpg











確かに、簡単に剥がれてはいけませんが、隙間なくしっかりと閉ざされた障子建具は断熱性能の高さを示す仕組みの理由の一つがここにあり、日本建築の“知恵”が詰まっていると言っても良いのかもしれません。










さて、本日、内子町城廻では『西のはなれ』の上棟が行われました。








真夏のような暑さとなったのかもしれませんが、良き天候の下、しっかりと職人の“技”の詰まった確かな木組みが形付いたのではないでしょうか。









ご家族とだけではなく、ご友人やご近隣の方と過ごされることとなるだろう暮らしの空間。








また、お施主様ご家族の“思い”の詰まった未来の空間の原形がこの場所に現われた“時”。









この度は、良き日、良き瞬間を迎えられまして、誠におめでとうございます。














スポンサーサイト