2018/02/27

平成30年2月27日(火) 『参拝』

20180227 (2)









松山市『刻む家』ではゆったりとした階段の方が出来上がっており、一、二階へと上がり下りがし易くなっていました。









20180227 (1)









また、床の無垢フローリング張りも順調に進んでおり、下地の厚板の上が綺麗にされて、強度を高めるよう向きは厚板の貼り方向とは直角方向とし、フローリングが張られていました。










20180227 (3)










そして、松前町西古泉『身家不二の家』では家具工事の方が行われており、大工の松浦くんが下駄箱作成において木の丸みのある耳付きの厚い天板を据え付けていました。








住まわれた後、お客様の方々が来られた際には下駄箱の存在を目にすることとなることもあり、飾り棚にもなるよう、しっかりとした下駄箱が作り上げられていました。











20180227 (4)








また、外部では左官職人の宮部さんにより漆喰下塗りが行われていました。









鏝を上から下へと手際よくその作業は行われていました。











IMG_20180222_190512.jpg











さて、先日の22日から24日の3日間は、椿祭りが行われました。









私も足を運んでみたのですが、特に3日目は人が多く、賑わい感じたものの、それでも3日間を通すと昔に比べると少なく感じています。









商売繁盛の神様も不景気?、かどうかは分かりませんが、今回の椿さんは3日間すべてが天候も良く、訪れた人たちには気持ちの良い参拝となったのかもしれません。











スポンサーサイト