2018/02/04

平成30年2月4日(日) 『文化』

P2049333.jpg










本日は、『第56回 愛媛マラソン』が開催されました。









P2049402.jpg










堀之内公園を出発し、北条方面へと向かう、海、山、川望む自然溢れるコースなのですが、この日は過去一番というくらい寒い天候でした。









P2049412.jpg








それでも時折太陽の光は当たっていたこともあり、参加されたランナーの方々は走りやすかったのではないかと思います。










P2049421.jpg









また、地域に根付く一大イベントになっているようにも感じさせられ、マラソンを通した親睦深めるイベントは10代の方から80代までのランナーだけではなく、応援されている方においても世代を越えて知った顔ぶれが多くなってきているようにも感じさせられました。










P2049427.jpg









年に一度、松山市内を1万人を超える参加者が駆け巡り、それを取り巻く沿道のサポーター、ボランティアの人たちが一つの文化を築き上げているようにも感じさせられました。










P2049429.jpg








楽しく、笑顔で、真剣に。










P2049438.jpg










地域が一つとなり、まとまった一日に感じさせられたのでした。









IMG_20180203_200657.jpg










さて、昨日は、日本の住まいと暮らしの文化と言える節分だったのですが、昨晩にはわが家でも豆まきを行ないました。








我が娘たちが豆を投げる役。








そして、当たり前のように。









IMG_20180203_200948.jpg










私が投げつけられる鬼の役。









「鬼は外~」ということでゆっくりと飲みにでも行かしてくれれば良いのですが、今は自宅待機をしなければならない節分には期待される鬼ではあるものの、いつしか、汚い鬼は外!と娘たちから言われることとなるのかもしれません。(苦笑)















スポンサーサイト