2018/01/18

平成30年1月18日(木) 『間隔』

P1189825.jpg








昨日の雨の降る天気とは異なり、青空の広がる一日となった本日、松前町西古泉『身家不二の家』へ行ってきました。











P1189827.jpg








内部では大工の松本義くんが階段工事を行っていたのですが、二階までは開通しており、本日は蹴込み板を抑える桟を間隔合わせて確実に取り付けを行っていました。










P1189826.jpg








そして、和室とリビングの間仕切り開口部では大工の松浦くんが敷居材の取り付く個所に墨付けを行っていました。







畳と無垢のフローリング上端がバリアフリーとなるように敷居の方も丁寧に収められていきます。







ちなみに、松浦くんも今度の日曜日に行われます内子町駅伝大会での弊社チームの選手となっており、第6区を走る予定となっています。







仕事でも駅伝でも真面目で丁寧さのある高い正確性を持っていることもあり、安定感のある良き人材と言っても良いのかもしれません。







また、残りのメンバーは昨日紹介の大工の高井くんと上田聖くんを含め、設計の、白石くんと済川さん、工務の西渕尚くん、私、上野に、補欠兼サポーター役の工務の小林くんという今年の布陣となっていますが、さてどうなることやら。







ちなみに、私もいろいろとありまして前回のジョギング練習から間隔が空いており、ぶっつけ本番となりそうな感じですが、とりあえず、タスキを繋ぐという気持ちを第一として精一杯頑張ってみようと思います。
















スポンサーサイト