2017/12/21

平成29年12月21日(木) 『演出』

PC219428.jpg







本日は、松山市平井町『(仮称)平井の家Ⅱ』改めまして、『繋がりの家』へ行ってきました。










PC219423.jpg







こちらでは基礎立ち上がり部の型枠が組まれて、本日はコンクリート打設工事が行われました。










PC219425.jpg







レッカーにてバケットを吊り上げ、コンクリートを流し込んでの繰り返しが行われます。









PC219412.jpg








コンクリートが立ち上がり部に流し込まれると順に、空気が入ってジャンカ等が出来ないよう、バイブを使ってしっかりと混ぜられていきました。










PC219435.jpg







続いて、松前町西古泉『身家不二の家』へ行ってきました。










PC219429.jpg






外壁下地工事が行われると共に、庇の取り付けなどが行われていたのですが、庇を取り付けることによって雨水が建物に掛かり難くするという利点もあるのですが、加えてこれらの庇の他、窓の廻りの枠材や窓の外の格子を取り付けることとし、細かな“演出”を組み込むことによって意匠性の高い外観が造り上げられることとなります。










PC219438.jpg








そして、建物内部では大工の松本義くんが断熱材・パーフェクトバリアを入れていました。







断熱性能だけではなく、透湿性能を重ね持つ断熱材ということで、その特徴は目に見えなく、感覚にも感じ難いものなのかもしれませんが、家が完成した後、時が経てば経つほど成果を現してくるのかもしれません。









さて、話変わりまして、昨晩は、長女と一緒に『たかのこの湯』へ行ってきました。







クリスマスが近づいていることもあり、入口には大きなサンタクロースの人形が。







子供たちにとっては喜ばしいクリスマスなのですが、大人たちにとっては出費のかさむ一日。







さておき、それでも街中では盛り上がりと華やかな演出を見せる一大イベントのクリスマスですので、皆様、良きクリスマスを迎えられるようご準備ください。(苦笑)








2017122000.jpg




















スポンサーサイト