2017/08/31

平成29年8月31日(木) 『最終日』

20170831 (1)








幼稚園や学校など夏休みも本日までとなり、明日から二学期を迎えられるお子様たちも多いのではないでしょうか。







また、小学生たちには夏休み恒例とも言える早起きしてのラジオ体操も今年最後となるのでしょう。









20170831 (7)








さて、8月最後の一日となりましたが、本日は松山市南江戸『南江戸の家』へ行ってきました。







一昨日、大工の福嶋さんによって作成されていましたパソコンコーナーの方も完成しており、L型の使い勝手良さそうなデスクと本棚スペースは意匠性を含め、違和感なく、そこに存在しているように感じました。









20170831 (6)







そして、二階の居室では、大工の松浦くんが木製の枠材を納めており、障子の引き込み部となる個所の固定を行なっていました。







障子の特性は見栄えや雰囲気の良さだけではなく、断熱性高く、かつ、調湿性をも兼ね揃えていることで、昔の人たちの暮らしから教えられる“知恵”の集約の一つと言っても良いのかもしれません。










20170831 (2)







また、一階のキッチン部では四国ガス燃料の職人さんにより配管工事が行なわれていました。










20170831 (5)







こちらのお施主様のこだわりの一つに“火”のある“暮らし”があり、ご飯や料理を作るにあたって食材へ“火”の通り方や“熱”の伝わり方によって、素材の良さを全面的に惹き出させることとなるのかもしれません。










20170831 (3)









さて、本日はこちらの現場の方へ奥様と娘さんが来られたのですが、娘さんがステンレス金具切断機に興味を持たれ、使われてみることに。










20170831 (4)







可動式の棚を受けるためのステンレス金具ということで丈夫なため、そう簡単に切断は出来なかったのですが、日頃より作ったり動かれたりとご興味を持たれるのはこちらのお施主様ご家族の“感性”から始まる“暮らし”の“形”であり、積極的なライフスタイルに感じさせられます。







そして、そこから家造りへのこだわりの一つ一つが生み出されていると言っても良いのかもしれません。









20170831 (13)










さて、昨日、私は休日だったこともあり、四国カルスト・天狗高原~大野ヶ原へ行ってきました。









20170831 (11)








また、私の定休日が水曜日ということで、子供の夏休み中などでしか一日中ずっとは一緒に過ごせるような機会がそう多くないこともあり、昨日は朝から少し遠出をしてみることに。









さすが標高1400メートルを超える山中ということでとても涼しく、ただ太陽が近いということで晴れ間が出た際には日差しはきつかったのですが、やや曇りがちな過ごしやすい天候の中、大自然を満喫することが出来ました。











20170831 (12)








また、こちらへは5年前くらいに訪れたことはあったのですが、久々に来てみても爽快な空気は何度来ても心地良く。









20170831 (9)







そして、昼食にはこちらの食材を使ったレストランの名物?











20170831 (10)







・・・を皆で美味しくいただきました♪







そして、夏休みも本日が最終日。







子供たちには短かった夏休みだと感じているのかもしれませんが、私に限らず大人たちには長い、長い、とても長く感じた夏休みとなったのかもしれません。













20170831 (8)



























スポンサーサイト