2017/07/14

平成29年7月14日(金) 『一部』

IMG_20170714_172427.jpg








先日までは『リビングギャラリー 和みの家』の草木たちには朝方に水遣りを行なっていたのですが、ここ数日より日差しきつく、高温となり、夏本番のような天候となってきました。







そうなると朝に与えた水は太陽の光と熱により早い時間にはお湯となり、根が焼けてしまう恐れがあるため、夕方に水遣りを行なうことに。







また、草木を“植える”ことで建物の見栄えも良くなって、人の心も和ましてくれるのでしょうが、その見栄えを保つための手入れと水遣りや草引きなどの手間暇は惜しむことなく、むしろ、楽しみながら過ごすことで、“育てる”という大切な“暮らし”の“一部”となることが自然な“約束”と言っても良いのかもしれません。








スポンサーサイト